料金

Price

“人生には3つのものがあればいい。勇気と希望と少しのお金だ”

チャールズ・チャップリン

※価格は税込み表記です

初回カウンセリング

全額返金保証
¥ 2,200 LINE登録者限定価格
  • カウンセリング→動作分析→説明→施術
  • 全身の問題と課題の洗い出し
  • 施術の適応かどうかの判断
  • 所要時間は約50分

初回カウンセリングは、どんなことをするの?

①まずはお悩みの症状についてお話をお伺いして

②全身の骨配列、可動域、動作痛、圧痛、筋力低下の度合い、足関節の傾き、胸郭の硬さ、左右差などを確認します

③そこで得られた情報をもとに、現状の解説、施術の適応になるかどうか、改善にかかると思われる時間など、症状を改善するために必要な過程についてご説明します。この時点で施術や運動療法の適応でないと判断した場合、ご要望があればクリニックを紹介させていただきます

④説明にご納得いただいた上で施術を行ないます

⑤質疑応答。ご不明な点があれば遠慮なくご質問ください。時間が許す限りお答えいたします。また、LINEでのご質問も可能です。一緒に症状を克服し、快適な日常を取り戻しましょう!

トータルコンディショニング

国内トップレベルの理学療法士と
コンディショニングトレーナー直伝の整体
¥ 8,800〜 もっとお得な月額プランも
  • 全身を整える最もおすすめのメニュー
  • 関節痛・神経痛・運動や歩行時の痛み
  • 科学的根拠にもとづくアプローチ
  • リハビリ&パフォーマンスアップ
  • 慢性疲労・筋肉痛のケアにも
  • カラダメンテナンス習慣化プラン・プレミアム 月額¥21,600

    月2回、1回80分間で整体施術とモーターコントロールフィットネス(ピラティスやPNFなどを組み合わせた運動)を行ないます。ジムに通うのが面倒でも心配いりません。自分でカラダを整える知識、技術、習慣を身につけながら、自分だけではケアが難しい問題をプロフェッショナルな施術で改善しましょう。1回あたり10,800円/前払い振込または口座振替/解約はいつでも可能

  • カラダメンテナンス習慣化プラン・ベーシック 月額¥7,700

    月1回、50分間でモーターコントロールフィットネスもしくは整体施術を行ないます。疲れている時は施術、余裕がある時はコンディションを自分で整える術を学ぶ、といった使い分けができます。前払い振込または口座振替/3ヶ月間は解約できませんが、それ以降はいつでも解約可能

  • 短期集中カラダ革命プラン 月額¥54,560

    月8回、1回50分間で整体施術とモーターコントロールフィットネスを行ないます。最短で症状を克服し、再発を防ぐ術も身につけられる、最も実現性の高い選択肢。この経験が、あなたの人生を大きく変えるきっかけになるでしょう。1回あたり6,820円/前払い振込または口座振替/解約はいつでも可能

ポイントコンディショニング

問題箇所をピンポイントで改善
短時間で驚きの効果を体感
¥ 2,200〜 時間と予算が限られている向け
  • 科学的根拠にもとづくアプローチ
  • 忙しくて時間が取れない方へ
  • 最低限必要なものだけをご提案

世界中の足病医が推奨する
最高品質のインソール

フォームソティックス・メディカル処方
¥ 16,500 熱成形で足にぴったりフィット。最高品質の足底板
  • 世界最多の論文数 オセアニアNo.1の製品
  • 販売できるのは国家資格保有の認定者のみ
  • 全世界で40年間で1000万足以上処方されている
  • 過回内(オーバープロネーション)にも有効
  • 足・膝・腰の痛みに

整形外科のオーダーメイドインソールとの違いは?

足に合わないというリスクが限りなくゼロに近い、というのが最も大きな違いです。本来オーダーメイドインソールというものは、非常に高度な技術を要するもので、知識と経験が豊富な理学療法士が0.5mm単位で足裏にテープを張り、何度も何度も歩行分析をした上でやっと足に合うものを制作できるのです。

しかし現実には、高い精度でこれができる理学療法士は限られていて、100人に1人もいないくらいの実力者です。そのレベルの理学療法士がいるクリニックならオーダーメイドインソールを制作してもらうのは良いことだと思います。

ですが、大半の整形外科ではフットプリンターというもので足の型をとって採寸し、そのデータをもとに義肢装具士が制作します。0.5ミリ単位のテープを何度も貼ったり剥がしたりしながら歩行分析をすることはなく、そのような簡易的なプロセスで制作した結果、「せっかく高いお金をかけて作ったのに、症状が改善されず効果が実感できない…」なんてことが起こるリスクが高いです。

あまり一般には知られていませんが、実はそれくらい、インソールを足に最適化するのは緻密で難しいことなのです。

一方、当院で取り扱っている論文数世界最多のインソール(正確にはオーソティックス)フォームソティックス・メディカルは、革新的な技術によって一流の理学療法士が行なうのに近い微調整を可能にしました。

それを実現したのが特許技術で作られた素材と設計。その優れた性能は世界中の足病医や理学療法士に認められています。40年間で1000万足以上処方され、足病学の世界的先進国であるニュージーランドやオーストラリアでトップシェアとなり、日本でも足・ひざ・腰の痛みに悩む多くの患者を救っています。当院でも、このインソールによって足底腱膜炎や変形性膝関節症が改善した方が多くおられます。最大のデメリットは価格ですが、まずは世界最高峰の性能をお試しいただいてからご判断ください。(必要ない場合もあります)

保険診療

近畿厚生局から認可を受けています
¥ 390〜 1割負担の場合
  • 自力で外出が困難な方限定
  • 医師の同意書が必要
  • 所要時間20分(入室から退室まで)
条件あり

保険のメリットとデメリット

保険診療のメリットは、費用が抑えられることです。一方デメリットは、受けられる施術の内容が限定されてしまうため、改善に時間と労力がかかってしまうことです。

自費の場合であっても症状の改善には本人のセルフメンテナンス(体操など)が重要になりますが、保険で症状を改善しようと思うと、本人の努力がなおさら必要となります。

要は、改善にかかる時間を短く、労力を少なくしたいのであれば、現実的な話をするとお金で解決するしかありません。お金はかけたくない(かけられない)という場合は、時間と労力がかかることは避けられません。

時間も労力もお金をかけたくないけど、早く治したいというのは多くの人が望むことですが、実際にはそのような方法はありません。

サプリメントや健康食品などのマーケティングに騙されないようにしましょう。